毎年11月22日のいい夫婦の日はセックスレス解消のチャンス

毎年11月22日はいい夫婦の日

毎年11月22日は、語呂合わせで「いい夫婦の日」となっています。なんとなくですが、11月22日が「いい夫婦の日」というのは定着してきていると思います。

ちなみに、毎年4月22日も語呂合わせで「よい夫婦の日」となっています。こちらはまだ知らない人の方が圧倒的に多く、定着しているとはいえません。

さらに、毎月22日は、やっぱり語呂合わせで「夫婦の日」となっています。
こう考えると、夫婦の日って多いんですよね。

今回は、この中でももっとも知られている11月22日の「いい夫婦の日」について書こうと思います。

まず、お互いに毎年11月22日は「いい夫婦の日」だという事を知っておきましょう。それが大前提です。

そして、いい夫婦の日には毎年夫婦だけで外食に行くと決めておくのはどうでしょうか?飲みに行くのだってかまいません。とにかく、いい夫婦の日に夫婦のイベントがあることが大事なのです。

そうすれば、「これからもいい夫婦でいようね」という風にいい夫婦でいることやいい夫婦でいることの良さを自覚したり、再確認できます。

外食以外にも、いい夫婦の日には「セックスをする」というのもいいかもしれません。やっぱり、セックスのない夫婦は、セックスのある夫婦と比べて夫婦円満度は下がります。

特に、結婚生活が長くなればなるほどセックス回数は減り、年をとればとるほどセックスレスになります。もともと、日本人は、諸外国と比べてセックスの回数が少ない国民です。なので、いい夫婦の日は、セックスの日と決めておくのもいいかもしれません。

特に、熟年になればセックスなんて完全セックスレスという人も多いと思います。そういう夫婦こそ、このいい夫婦の日を理由にして、いい夫婦の日だけでもセックスをするようにしましょう。まあ、できたら、4月22日のよい夫婦の日にもそういう約束をしておけば、セックスレスの状態から年2回の夫婦の触れ合いができますので、できたらそうしましょう。

セックスについては、以下のようなサポート付情報を手に入れ、テクニックを磨いておきましょう。

セックスで尊敬されたい男性へ 毎回、同じやり方でセックスするだけで女性をイカし、潮を吹かせれるセックステンプレート

最近、夫からセックスを求められることが無くなった女性へ セックスレス解消ブック

外食とセックス以外にも、いい夫婦の日にはお互いにプレゼント交換するのもいいかもしれません。
と、考えたら「いい夫婦の日」を理由にしてできる事ややれる事はたくさん思いつくと思います。その中から、夫婦で一緒になって何をしようか考えてみてください。

もちろん、プレゼントであれば、夫から妻に「いつもありがとう」とのメッセージを付けて、サプライズで一方的にプレゼントを贈ることもできますよね。お互いでなくても「今日はいい夫婦の日だから…」といろいろとできるわけです。

ということで、夫婦円満でいたいなら、いい夫婦の日を活用しない手はありませんよね。

ちなみに、4月22日のよい夫婦の日でも構いませんよ。また、外食やセックスであればよい夫婦の日といい夫婦の日の年2回くらいあってもいいと思います。間隔もちょうどいい感じで開きますし、まさにといわんばかりです。

 ・夫婦円満のコツ・秘訣に関連しそうなその他の情報の目次ページへ
 ・離婚回避ノウハウの目次のページへ     ・HOMEへ

離婚考えている方へ!まだあきらめるのは早い!

このサイトを見ているあなたは、夫婦仲が冷え切っていたり、離婚の情報を調べている方が多いと思います。しかし、心から本当に離婚しかないと思っていますか?可能であれば夫婦修復したいと思っていませんか?ラブラブ夫婦

絶対に離婚だと思っている人以外は、だめもとで夫婦修復を目指してみませんか?夫婦修復を試してから、それでもダメなら離婚という選択をしたらどうでしょうか。

夫婦修復の基本は、「相手を知り、自分が変われば相手も変わる」です。

では、いったいどうすればいいのか?については、こちらのページを!


このページのトップへ