夫婦共通の趣味を持つ事は夫婦円満の秘訣・コツ

夫婦共通の趣味を持とう

夫婦円満を保つのはコミュニケーションをとるのが基本なのであるが、それを助けるものの一つに夫婦で共通の趣味を持つというのがあります。

これは、何でも構いません。テニスでもいいですし、料理だって構いません。
とにかく、お互いに楽しめたり、成長できたり、切磋琢磨できる趣味を持つことをおススメします。

そうすることによって、夫婦で共通の時間を持つことができ、そのことについての会話もでき、いい夫婦でいるために非常に有効だと思います。

ただし、勝敗がつき結果がいつも一方が負けているというのであれば、面白くなくなります。なので、できたら勝敗がつかないような共通の趣味の方がいいのかもしれません。もちろん、実力が近接しているのであれば面白いかもしれませんが…

それと、趣味の押し付けもいけません。共通の趣味に見えて、実はいやいや付き合っているというのであれば夫婦円満効果は逆になります。そこらへんは、なんとなく見極めてください。

ここまで読んで、「趣味が全然合わない」「共通の趣味なんてない」という人だっているはずです。

そういうあなた!!妻に興味を持っていますか?

恋愛時代は、相手のやることに一喜一憂して興味を持つどころか、むしろその人を研究していたとすら言えるのではないでしょうか。

その頃の気持ちを少しだけ持って、妻の趣味などをみてください。
そしたら「それって、そんなに面白いのか?俺にもちょっとやらせてくれないか?」といったセリフはすぐに言えると思います。

もちろん、妻から夫のケースも同じです。

もし、まれに無趣味という人もいると思います。そういう場合は、自分の趣味に引き込んでしまいませんか。

「今度、○○(おまえとかじゃなく名前で呼んでください)もやってみないか?」なんて感じです。

でも、さすがに「これはどうなん?」っていう趣味しかない場合もあります。
そんな場合は、2人でできる趣味を作っちゃいましょう。

どんな趣味がいいのかというと、会話しながらできるような趣味がいいです。

おすすめの趣味については、ページを一つ作りましたのでそちらを読んでみてください。

夫婦共通の趣味以外にも、自分自身の趣味も持っておいた方が、毎日が充実します。もし、何もないのであれば、人生を楽しむためにもなにかひとつ自分の趣味を持つようにしましょう。

あと、よほどのことがない限りは、パートナー個人の趣味を否定したり、けなさないようにしましょう。ひどい場合のみ、注意をする程度にしてください。

 ・その他の夫婦円満のコツ・秘訣の目次ページへ
 ・離婚回避ノウハウの目次のページへ     ・HOMEへ

離婚考えている方へ!まだあきらめるのは早い!

このサイトを見ているあなたは、夫婦仲が冷え切っていたり、離婚の情報を調べている方が多いと思います。しかし、心から本当に離婚しかないと思っていますか?可能であれば夫婦修復したいと思っていませんか?ラブラブ夫婦

絶対に離婚だと思っている人以外は、だめもとで夫婦修復を目指してみませんか?夫婦修復を試してから、それでもダメなら離婚という選択をしたらどうでしょうか。

夫婦修復の基本は、「相手を知り、自分が変われば相手も変わる」です。

では、いったいどうすればいいのか?については、こちらのページを!


このページのトップへ