夫婦共通の趣味で最高なのは登山

おすすめの夫婦共通の趣味

夫婦円満を保つのはコミュニケーションをとるのが基本なのであるが、それを助けるものの一つに夫婦で共通の趣味を持つというのがあります。

これは、何でも構いません。テニスでもいいですし、料理だって構いません。
とにかく、お互いに楽しめたり、成長できたり、切磋琢磨できる趣味を持つことをおススメします。

そうすることによって、夫婦で共通の時間を持つことができ、そのことについての会話もでき、いい夫婦でいるために非常に有効だと思います。

でも、できたらその趣味を楽しんでいるときに、会話ができるような趣味を持つ事をおすすめします。

そこで、おすすめできる夫婦共通の趣味は、ウォーキングと登山です。特に、登山がおすすめです。もし、登山を夫婦共有の趣味とするのであれば、日頃からウォーキングをする等のトレーニングも必要かと思います。 登山ウォーキングがセットになるわけですね。

ウォーキングであれば、会話をしながら行うことができます。また、夜にウォーキングをすることによって、夜という魔法がかかり、より会話がはずむでしょう。それに、運動にもなるので、メタボの予防や運動不足解消にもなり、ダイエットもでき、美しい体を保て、いいことづくめです。

登山は、確かにえらいので会話がはずむ余裕はないのですが、要所要所でたくさんの会話ができます。例えば、きれいな花を見たり、下界の絶景を見たりしたときなどです。

それに、トレーニングでウォーキングもしますし、登山の計画も立てたりできます。そういった時間も夫婦で共有できます。

ちょっと心理学の話をしますが、敵同士でいがみ合っている2人がいたとします。そんな2人の前にさらに大きな共通の敵が出現します。
そしたら、2人は協力し合ってその敵に立ち向かっていきます。そうこうしている間に2人は以前ほど仲が悪くなくなります。

心理学では、共通の敵を作って仲をよくするというのがあるんです。

登山も、これに似ています。登っている途中、2人は登るというきつい行為の共通の敵と戦っているわけです。
そして、きつい思いをして無事山頂に立ち、見事登頂するという敵をたおし、景色を拝むわけです。

もちろん山なので、ガスって景色が見えないことも多いと思います。それならそれで「残念」という気持ちを共有することができます。絶景が見えたら見えたで感動の共有です。

登山の達成感は、数あるスポーツの中でもトップクラスです。達成感の共有が夫婦でできます。そういった意味でも、登山は夫婦でする最高の趣味だと思います。

また、登る途中で手を取り合ったりして助けあったり、協力する場面もあると思います。それもいい点ですね。

あと、私はもちろん登山をしていますが、山であう熟年夫婦の仲のいいこと。そういった事実を見てきていることからも、夫婦共通の趣味として、すべてを満たしている登山をおススメできます。

参考までに、登山レポートのサイトを紹介しておきます。

最初は、簡単なハイキングから初めて、徐々にステップアップしていきましょう。そして、夫婦で富士山を登山するのを目標とするのがいいと思います。

ということで、夫婦共通の趣味として、ぜひ登山を取り入れてみてください。

 ・その他の夫婦円満のコツ・秘訣の目次ページへ
 ・離婚回避ノウハウの目次のページへ     ・HOMEへ

離婚考えている方へ!まだあきらめるのは早い!

このサイトを見ているあなたは、夫婦仲が冷え切っていたり、離婚の情報を調べている方が多いと思います。しかし、心から本当に離婚しかないと思っていますか?可能であれば夫婦修復したいと思っていませんか?ラブラブ夫婦

絶対に離婚だと思っている人以外は、だめもとで夫婦修復を目指してみませんか?夫婦修復を試してから、それでもダメなら離婚という選択をしたらどうでしょうか。

夫婦修復の基本は、「相手を知り、自分が変われば相手も変わる」です。

では、いったいどうすればいいのか?については、こちらのページを!


このページのトップへ